ハウスクリーニングで使う道具の紹介 ブラシ編

 

 

201109012.jpg

 

201109013.jpg

 

201109014.jpg 

 

仕事で使用している使用頻度の高い小物ブラシです。

上のツインブラシはダイソーです。

 

エー!おそうじ屋さんが100均の道具つかっているの!?と思われるかも

しれませんが・・・

 

そもそも、この手のブラシに業務用とかプロ用とかはないのです!?

我々、おそうじ屋さんが洗剤や専門の道具を買う清掃専門の資材屋さん

などで売っているブラシなど多くを買って使ってみましたが、結局これに

落ち着いたのです。

使いやすいです。ただ、熱に弱いので60度前後のつけ置き洗剤(レンジフードや

キッチンの部品の洗浄に使用)の中で使うとすぐに毛がダメになってしまいます。

 

真ん中は同じく100均のセリアで売っているサッシブラシです。

窓まわりのサッシ溝やツインブラシで届かない範囲をカバーします。

この半透明の毛がとてもいいです。

コシ、耐久性、とても良いです!

 

下が100均フレッツで売っているツインブラシです。

こちらは60度前後のつけ置き洗剤(レンジフードやキッチンの部品の

洗浄に使用)に使用する熱に強いブラシです。

ブラシの毛質と耐久性は良いのですが土台と毛の埋め込みの角度が

悪く使いにくい(角に毛があたりにくい)ので、つけ置き洗剤専用です。

 

使いやすさは人それぞれですが私の定番です。

近いうちにスポンジ編でも~

 

ハウスクリーニング

エアコンクリーニング

 

 

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です