御影石の浴室クリーニング

御影石の浴室クリーニングにいってきました。

201109092.jpg

 

浴室クリーニングはユニットタイプが多く、御影石を使用していても

洗い場床の中央だけというのはありますが写真のように壁面下部と床全面と

御影石を多く使用している浴室は珍しいです。

 

幸いにも水垢は少なく写真の白い汚れは石鹸カス主体の汚れで助かりました。

同じ御影石でも表面の処理の仕方で汚れのつき方が異なっていますね。

 

石の境目で汚れがあまりついていない方と白い汚れがキツイ方があります。

キレイな方が鏡面仕上げで表面はツルツルです。

汚れている方がバナー仕上げで表面はデコボコ、ザラザラで汚れが付着しやすく

なっています。

 

洗剤によっては御影石の鏡面仕上げの艶が失われたり変色の危険があるので

注意して作業しました。

ひと通り作業を終えるとブロアで乾かしてチェックです。

濡れているときは汚れが取れているように見えても乾燥すると白っぽくなって

汚れが残っている場合もあります。

黒っぽい系の色は要注意です。

 

やはり、バナー仕上げの面に汚れが残っていて再び洗浄してチェックして

終了です。

 

201109093.jpg
201109094.jpg

 

 

 

浴室クリーニング

 

エアコンクリーニング

 

 

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です