石材研磨の講習会へ

石材研磨の講習会へ参加してきました。

おそうじ用品販売のグリーンツリー関西さん主催による

三和研磨工業・ミヤキさんによる講習です。

 

20130613.jpg昨年は石材洗浄の講習に参加したのですが

石材研磨にも興味があり、エアコンクリーニング

の繁忙期ではありますが参加してきました。

 

2時間少々の講習で大理石研磨メインの内容

でしたが大変参考になりました。

 

最近はマンションの玄関などにも大理石が

貼られていますからメニューにしようかな?

とも思っています。

 

講習に参加したからといって、すぐメニュー

には出来ませんが練習などをして

出来ればと思っています!?

ただ、研磨ディスクがダイヤモンド入りで高価なので考え物です・・・

1工程にディスク3枚を6工程ぐらいそろえるとなると・・・・・躊躇しそうです。

 

エアコンクリーニング 川西市

 

 


シャープのフィルターおそうじ機能付エアコンクリーニングへ 6/6

201306064.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

201306065.jpg

 

シャープのフィルターおそうじ機能付エアコンクリーニ

ングへいってきました。

 

2枚ともクリーニング後の画像でこれから組み立てる

ところです。

 

どこの業者さんでも、フィルター自動おそうじ機能

付きのエアコンのクリーニングは、通常機種と

くらべて作業料金が高いですから、お客様の

ほうも、本当にきれいになるのか?

どこまで分解してクリーニングしてくれるのか?と

気になる点も多いですね!

 

最近もお問い合わせありました。

お宅はドレンパンはずしますか?と。

お客様からドレンパンとは、なかなか聞きませんが、最近のお客様はホームページの

画像やブログなどで調べてからご依頼いただくケースが多くなってきました。

 

写真のシャープの機種ではドレンパンやファン、フィルターのおそうじ機能の

ホコリとり(ファンのヒダリの赤い縦長の部品)やほこり排出用のファンなども

分解してクリーニングしております。

 

同じシャープでもドレンパンが一体型のタイプもあります。

東芝やダイキンもほぼ一体型で、はずれません。

富士通は一体型ですが、ごっそりおろしてクリーニングしてます。

パナソニックや三菱もドレンパンが外れるタイプです。

 

通常、上記のような感じでクリーニングしておりますが

設置状況などにより対応できない場合もございます。

 

エアコンクリーニング 川西市

 

 


フロアクリーニング

フロアクリーニング(床)にいってきました。

20130519.jpg

 

 

 

 

 

 

 

スリッパ履きで使用されている床なのですが床材が白色と

いうこともあり黒ずみが気になるとのことでご依頼いただきました。

 

今回は洗浄のみです。

ワックスを塗るとおそうじしやすくなるメリットもありますが

定期的に作業しないと、けもの道みたいに通路の真ん中だけ

艶がなくなったり、ワックスを数回塗布したら剥離の必要も

あることなどから今回は洗浄のみです。

 

床材をみると表面にしわしわの凹み部分があり汚れが

埋まってますのでポリッシャーのパッド洗浄で表面の汚れを

落としてから凹み部分は手作業によるブラシ洗浄に。

 

作業開始時にマイクロファイバーパッドなどを試してみましたが

凹み部分は手作業が一番でした。

コニシ クリーンブラシパッドやクオリティ キュープラチナムαなど

試してみたいところですが・・・

特に後者は4万弱と高価ですのでハウスメインの当店としては

購入するのももったいなく・・・

 

201305192.jpg

 

 

 

 

 

 

作業後の写真です。

綺麗になりました。

少し木目調の柄がある床です。

 

エアコンクリーニング 川西市


フローリングのワックスの剥離(ハクリ)

戸建の空室まるごとクリーニングを数日

かけておこなってきました。

その中でダイニングキッチン部分のフローリングの

ワックスの剥離作業について・・・・

201305025

 

キッチンの油汚れが動線上に広がっています。

ペットの粗相部分だけワックスが取れてしまって

部分的にきれいな状態です。

 

201305026

 

作業後の写真です。

古いワックスを取り除いてフローリング用ワックスを

2回塗布して乾燥後の写真です。

 

フローリング本来の色合いが出てきれいになりました。

 

空室まるごとクリーニングではフローリングの剥離や

エアコンクリーニングなどはオプション扱いとなっていますので

追加料金が必要となります。

 

 

 


臭いの原因

浴室クリーニングにいってきました。

臭いが気になるということでした。

 

20130407.jpg浴槽前のカバーやシャンプー

トレイをはずしてみるとカビや

ヌメリなどがはっきりわかりま

す。

汚れが乾燥していると、臭い

はましだと思うのですが

濡れていますので臭いやすい

です。

 

 

 

 

洗い場で流した水が浴槽下まで、流れてしまうのと浴槽の水を排水

したときに、写真の白いパイプが外れているために直接排水溝に流れず

浴槽下全体に流れてしまうので、汚れやすいと思います。

 

白い排水パイプは下の写真のように取り付けると直接排水溝に流れますね。

201304072.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴槽下は追い焚きの配管や配線がありますので浴槽を動かしての

クリーニングはできませんがカビ取り剤を流し込んで、洗剤をきかせた

あとに、カビやカスなどが出なくなるまで何度も水を流します。

 

浴室クリーニングが終わって他の個所をクリーニングして

浴室に入っても特に臭いなどしませんでしたので

これから、スッキリ入浴できると思います。

 

エアコンクリーニング 川西市


浴室ドア付近の汚れ

浴室の中で一般の方がおそうじしにくい場所と

いったら、入口のドア下部のついた水垢やドアの外側、

ドア下部のレールなどでは?と思います。

 

もちろん、浴槽全面のエプロンカバーがはずれる場合は

外さないとおそうじできない浴槽下のカビなどの汚れも

ありますが、今回はドア付近の汚れについて・・・

 

201301154.jpg

201301153.jpg

 

少し私の影が入って見にくいですが、ドア下部のレール付近

には水垢、髪の毛、ホコリなどが蓄積されています。

ドア下部を中心に水垢、カビ、石鹸カスやシャンプーなどの

飛び散り、通風口にはホコリやカビといった感じでしょうか。

 

201301156.jpg
201301155.jpg

 

一枚だけ画像サイズが違いますね。

撮影サイズを間違えました。

 

ドアのパッキンのカビは取れませんでしたが、

汚れがスッキリです。

 

我々みたいな業者は入口のドアは外してクリーニングするんです。

外して外側、内側、可能な場合はドアの下部にも汚れが

溜まっていますからクリーニングします。

ここを出来るだけそうじしておかないとドアを取り付けてから

レールに汚れが付着することが多いです。

 

ドアをとると下部のレールが脱着できる場合もありますから

はずしてクリーニングすると早く綺麗になります。

 

こんな感じで浴室クリーニングをやっております。

 

エアコンクリーニング 尼崎市

 

 

 

 


お風呂掃除のオプション

当店では浴室クリーニングで、換気扇の分解掃除や窓は

追加作業として料金をいただいております。

お客様がご希望の場合のみです。

20121220.jpg

作業前の画像です。アミドははずしています。

ルーバー窓のアミドは窓の開閉の取っ手が邪魔で

アミドを取り外すのが、むずかしい時もありますね。

201212202.jpg

 

作業後です。

ガラス面に付着した黒かびや砂埃もきれいになりました。

たまに、ガラスどうしの接触面に透明のパッキンが

ついているものもありますが、パッキンに発生した

カビは早期に除去しないとカビ取り剤を使用しても

とれませんので早めの除去をお勧めします。

 

 

エアコンのカビ除去にエアコンクリーニング


人工大理石の水垢落とし

トイレの洗面カランまわりの水垢落としのご依頼がありました。

 

20121201.jpg

 

何をやってもとれないとのことです。

 

普通、水垢は酸性の洗剤で除去していくのですが

人造大理石に酸性の洗剤を使うと変色や大理石自体が

侵されるおそれがあるので、人造大理石用の研磨シートを

使用しました。

 

ホームセンターなどには売っていなくて一般の方が

入手されるのは難しいかもしれません。

201212012.jpg

 

作業後の写真です。

蛇口や洗面ボールは軽くクリーニングしていますが

ご依頼としては茶色に変色した水垢汚れです。

 

水垢を付かないようにする方法を聞かれましたが

面倒でも使用後に水分をふき取ることだと思います。

 

ハウスクリーニング

 

エアコンクリーニング

 

 

 

 

 

 


ダイキンのフィルター自動清掃付きエアコンクリーニングへ

ダイキンのフィルター自動清掃付きエアコンクリーニング

いってきました。

分解してみると

 

20121106.jpg

ホコリでモサモサですね。

分解時はファルターが目詰まりしていたわけではないのですが

過去に目詰まりしていて、フィルターを通過せずに抵抗のないところ

に風のとおり道ができていたと思います。

おそうじ機能付きでもフィルターは定期的に点検して

取り扱い説明書に沿っておそうじされることをお勧めします。

 

201211062.jpg

熱交換機の奥側です。

こちらは上部にスキマが十分にあれば目視洗浄できるのですが

ない場合がほとんどですので、ライトやミラーをもちいて

洗浄・確認です。

(こちらの洗浄後の写真は取り忘れましたがきれいにしております)

 

201211063.jpg

取り外したおそうじ機能の部品です。

ダストボックスなどもホコリが溜まってます。

 

201211064.jpg

洗浄後です。

201211065.jpg

取り外したおそうじ機能部品などです。

201211066.jpg

こちらはファンの画像です。

写真ではわかりにくいですが、たぶん洗浄後の写真です。

機種によりますがこんな感じで作業しております。

この冬に暖房にて使用される方はフィルターの点検、

内部の汚れ具合を点検するのがお勧めです。

 

エアコン掃除

 


浴室の鏡のクリーニング

浴室クリーニングにいってきました。

鏡が石鹸カスや水垢で白っぽくなっていますね。

20121001.jpg

洗剤でとれる石鹸カスなどを大半除去したら、あとは

鏡専用の研磨剤を含んでいない天然ミネラルを

もちいて機械で汚れを除去していきます。

仕上がり画像はこんな感じです。

201210012.jpg

 

浴室クリーニング

エアコンクリーニング