日立ビートウォッシュBW-8WV の分解クリーニング

日立ビートウォッシュBW-8WV の洗濯機分解クリーニングをおこなってきました。

年末の浴室クリーニングのあとに洗濯ものに、汚れカスがよく付着するということですので、その場でパルセーターという部品を外してみると・・・えらいことになっていました。

2015年製ですから約3年でこの汚れです。

色の薄い汚れは洗剤や柔軟剤の入れすぎや溶けきらなかったのが原因かもしれません。案外、硬い汚れでクリーニングに時間がかかりました。

クリーニング後の写真です。

汚れにくくする予防策を数点お伝えして作業終了となりました。

 


東芝の洗濯機分解クリーニング AW-505

伊丹市で東芝の洗濯機 AW-505 を分解クリーニングしてきました。

5年ぐらい使用とのことですが時々、洗濯物に汚れが付着するとのことでご依頼いただきました。

分解するまでは軽い汚れなのかな!?と思いましたが分解すると結構な汚れです。

最近では珍しくステンレス部分とプラスチック部分が上下共に分解できて汚れもスッキリ綺麗になりました。

ここが分解できないとクリーニングする側もスッキリしませんが最近の機種は分解できないタイプが多いので5㎝ぐらいのステンレス部分とプラスチック部分が重なりあった部分から汚れが出る場合があります。

お客様にはクリーニング前後の雲泥の差をご確認いただいてご納得いただいてはいるのですが・・・すっきりしませんね。

 


東芝の洗濯機クリーニング AW-70DJ

東芝の洗濯機 AW-70DJ を分解クリーニングしてきました。

3年ほど前にもクリーニングしていただいたのですが、また、洗濯物に汚れが付着するとのことでご依頼いただきました。

お子様もいらっしゃって洗濯頻度が高いのか?結構な汚れです。

錆が多いのも気になりますが、ひょっとしたら洗濯物に鉄粉が付着することが多いのかもしれません。

汚れにくくするには、使用しない時はふたを開けておいて内部の乾燥を心掛ける、洗濯物を入れっぱなしにしない、予防的に市販の洗濯槽クリーナーを月に一度ほど使用する、洗濯洗剤の容量を守る、除菌剤、抗菌剤入りの洗剤を使用することなどでしょうか。

下部(写真では上部)の白いプラスチックとステンレスの部品は製造時にプレスされているためにネジを外しても分解できませんでした。

部品が重なり合った部分(5センチぐらい)にも汚れが溜まっているので綺麗にしたいのですが構造上あきらめるしかありません。

ネジを外した穴などにシャワーノズルのジェットで汚れが出なくなるまで水を差し込むぐらいでしょうか。

でも、大抵の場合これで組み立て後の試運転でも汚れは少しは出ますが、ほぼ気にならないぐらいまでになります。

 

 

 


洗濯機クリーニング 日立BW-80SVE1

先日エアコンクリーニングを実施していただいたお客様から洗濯機のクリーニングもご依頼いただきました。

日立BW-80SVE1という型番で2013年モデルのようです。4~5年使用といったところでしょうか。

残念ながらステンレス部分とプラスチック部分がプレスされておりネジをはずしても分解できないタイプです。

くずとりネット部分のプラスチック部品も本来は分解できませんが、ここの内側は汚れが相当溜まっていますので、少し強引に分解してみると想定どおり酷い汚れでした。

強引にとは・・・くずとりネット部分の白いプラスチック部品はネジ2本とツメ4か所ぐらいで止まっていますが、上下のプラスチック部品が邪魔でねじをはずしても通常なら分解できませんがプラスチックの弾力を利用して外しています。その際、ツメ4か所のうち1箇所ぐらいは破損するかもしれませんがネジと他のツメがありますので外れることはないと考え分解してきれいにしております。

古い機種は割とステンレス部分とプラスチック部分が上下とも分解できましたので、分解クリーニング後の試運転後に、くずとりネットにゴミが入っていないことが目標だったのですが最近は分解できない場合が多いので、洗濯機クリーニング後でも少しは汚れが出てしまうのが残念です。

 


東芝AW-70VL 洗濯機分解クリーニング

西宮市で東芝AW-70VLの 洗濯機分解クリーニングをおこなってきました。

201607246 201607247

2012年モデルです。下部に汚れが集中している感じです。

低水量でのご使用が多いのでしょうか?

最近は下部のステンレス部分とプラスチック部分が製造時にプレスされていてネジをはずしても分解できない場合が多いのですが、今回はプレスされておらず少々手こずりましたが分解できました。(プレスされていなくても分解できない場合が多いです)

この合わさった部分の汚れを見ると今回は本当に分解できてよかったと思います。

分解できなければクリーニング後でも汚れたカスが結構出ていたかもしれません。

でも、この部分は分解できても組み付けるのが非常に根気のいる作業で大変でした。

途中、分解したの失敗だったかなと思うほど・・・

でも、やっぱりきれいにしたいですね!

そのかいあって、組み付け後の1回目の試運転でもカスは浮いてませんし、ごみ取りネットにも汚れたカスは入っていませんでした。

毎回こうでありたいのですが、分解できない場合が多いので残念です。

 


洗濯機分解クリーニング 東芝AW-80DL

東芝AW-80DLの洗濯機分解クリーニングをおこなってきました。

簡易乾燥タイプです。

2013年製で汚れたカスなどは出ないのであまり汚れていないかもしれないけど予防的に、そして3年使用したらどのぐらい汚れているか今後の参考にしたいとのことでした。

201607105 201607106

分解してみるとこんな感じでした。

こんな状態で洗濯していたの~とお客様はびっくりしておられました。

201607108 201607107

クリーニング後です。

写真のようにこのタイプはステンレス部分とプラスチック部分が製造時にプレスされていますのでネジをはずしても分解できないところあります。

重なりあった部分にも汚れが溜まっています。分解できれば早くきれいにできるのですがそれができないところがもどかしいです。

でも、なにもできないのか?というとそうではありません。

重なり合った部分にネジをはずした穴と初めから空いている穴がありますので、そこにシャワーノズルのジェットで中に水を送ると下の継ぎ目や他の穴から水と一緒に汚れがたくさん出てきます。

これが写真のような状態の汚れですとびっくりするぐらい出てくるのです。

これを穴すべて汚れがほぼ出てこなくなるまでします。

この部分が分解できれば2,3分かなと思うのですが10~15分ぐらいしてましたかね!

そのかいあって、1回目の試運転ではカスがでましたが2回目ではほぼ出なくなりました。

しかし、今回の作業は嵌りました。

過去、洗濯機クリーニングではほぼノートラブルできたのですが、試運転でトラブルです。

水が溜まらなくて排水されてしまうのです。

排水バルブが開いたままのようです。水槽内部のクリーニング時に排水バルブを指で軽く押し開いて汚水を排水したのですが、そのバルブが開いたまま閉じていないと思ったので再度分解してバルブをチェックして水を入れると今度は水が溜まったのでこれで大丈夫と思って組み付けて試運転すると水が溜まらないのです。

やばい!初のメーカー修理を頼まないといけない!と思ったのですが洗濯機の裏ブタを開けてみようと思いまして開けたところ、排水バルブとバルブを動かすモーターとを連結している部品が外れていまして装着しなおすと正常にもどりました。

汚水排出時に強く押した覚えはないのですがその時に外れたようです。

時間がかかりましたが解決できてホットしました。

 

 

 


洗濯機クリーニング NA-FS90H6

西宮市で洗濯機クリーニング パナソニック  NA-FS90H6を分解クリーニングしてきました。

201605131 201605132

3年ぐらいご使用のようですが、洗濯物に汚れたカスが付着するとのことでご依頼いただきました。

201605134 201605133

クリーニング後です。洗濯槽のステンレス部分とプラスチック部分はカシメられていますので、ネジを外しても分解できませんが、5センチぐらいの重なりあった部分に汚れが溜まっていますのでネジをはずして、シャワーノズルのジェットで水を入れると下部から汚れがたくさん出てきます。

組み立て後の試運転で1回目は汚れが出てきましたが2回目でほぼ出てこなくなり作業終了となりました。

分解できたほうが早くきれいになりますので、もどかしいです。

 


日立洗濯乾燥機 BW-D10SV分解クリーニング

日立洗濯乾燥機 BW-D10SVの分解クリーニングをおこなってきました。

201601261 201601262 201601263

昨年からヒーター付きの洗濯機の分解クリーニングもご依頼があれば作業をさせていただいておりました。

ヒーター付きかヒーターなしの簡易乾燥タイプか?どちらかわからない場合は洗濯機に貼り付けてありますラベルをみるとわかります。

簡易乾燥タイプは全自動洗濯機と表示されておりますが、ヒーター付きは洗濯乾燥機と表示されていますので、どちらかわからない場合は目安となります。

201601265 201601264 201601266

縦型洗濯機で10kgの大型です。大きな液晶パネルもありまして、初めての機種でしたので分解が手間取りましたが、なんとか作業終了しました。

ただ、最近の洗濯槽では多いのですが、ステンレス部分とプラスチック部分が製造工程でプレスされていますので、ネジをはずしても分解できず重なりあった部分も汚れが溜まっているのですが、掃除できない部分もありますことをご了承願います。

エアコンクリーニング川西市

 


ヒーター付き乾燥機の全自動洗濯機分解クリーニング

ヒーター付き乾燥機の全自動洗濯機分解クリーニングはいままで対応不可とさせていただいておりましたが、今年より対応可能となりました。

分解、組み立てに時間がかかりますので、通常タイプは税別14,000円ですがヒーター付きは税別17,000円となります。

ご依頼の際はメーカーと型番が必要となりますのでよろしくお願いいたします。

 

尼崎市でエアコンクリーニングならワイズクリーン


日立の洗濯機クリーニング

日立の洗濯機クリーニングにいってきました。

白い約束のNW-7MYです。

クリーニング前の写真は一枚だけですが

201510201

この機種は残念ですが、これ以上分解できません。

製造工程でステンレスがL型に曲げ加工されていてネジをはずしても分解できません。

でも、ステンレスとプラスチックの合わせ部分には汚れが溜まっていますので、ネジをはずして、ネジ穴からシャワーノズルのジェットとかで勢いよく水を流すと汚れが流れてくるのです。あくまで汚れの一部分でしかありませんが・・・

あと右側にくず取りネットを取り付ける細長いプラスチック部品がありますが、この裏面は酷い汚れです。ここを分解しないクリーニングならクリーニングをお受けしないほうが良いと私自身は思っております。この機種は本来なら分解できませんが、多少強引にでも分解してクリーニングしております。

クリーニング後の写真です。

201510202 201510203 201510204

 

洗濯パンや排水トラップも綺麗にいたします。

 

尼崎市でエアコンクリーニングならワイズクリーン