ダイキン F63KTSXV のエアコンクリーニング

ダイキン F63KTSXV のエアコンクリーニングをおこなってきました。

フィルターの自動清掃付きです。

2009年製ですが4年前にもクリーニングさせて頂きました。

LDK部分に設置ですので夏場はほぼ稼働しているようです。キッチンの油も吸っているみたいでフィルターも少し油っぽいです。

クリーニング後です。通常より洗浄時間がかかりましたが綺麗になりました。

実はもう一台、ダイキンの普通タイプのエアコンもクリーニングしたのですが2台共に取り付け方が???

2台共に壁の中に埋め込まれているエアコンで隠蔽配管で向かって左後ろに冷媒配管とドレンホースが出ているのですがドレンホースがエアコン本体の右側に差し込まれているのです。

正しくはエアコン本体の左側にドレンホースが差し込まれ本体を若干左下がりに取り付けると結露水はスムーズに流れるのですが・・・

エアコンの右側から左側にいっているドレンホースはほぼ平行ですので水の流れが悪く内部が汚れやすいので詰まりやすくなります。普通タイプの方が水漏れしたとおっしゃっていました。ドレンホースに高圧の水を流してドレンパンから500㎖ぐらい水を流してしっかり排水できているか?確認して作業完了となりました。

 

 

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です