天井埋め込み型4方向のエアコンクリーニング

店舗の天井埋め込み型4方向のエアコンクリーニングを2台おこなってきました。

クリーニング前の写真です。吹き出し口のルーバー奥にカビがみられます。ルーバーの裏面も黒いですね!結露水が溜まるドレンパンもカビや汚れのカスが浮いています。

クリーニング後です。写真では組み立てていますがルーバー付近の汚れが酷くルーバーモーターを取り外してカビ取り剤を塗布して時間をおいて擦り洗いしました。

フェルト部分の色素はとれませんでしたが綺麗になりました。

少し前から店舗用エアコンなどで濯ぎの際に使用しているケルヒャーのフレキシブル可変ノズルが良い感じです。4方向とかではケルヒャーの長いノズルでもさほど不自由はなかったのですが天井吊り下げ型エアコンの濯ぎは長いノズルでは無理のため購入したものです。

4方向エアコンでも熱交換器外側の発泡スチロールの汚れの位置さえ確認していれば反対側からノズルの位置を修正して噴霧できるので自分が濡れたり床に水が滴ることもあまりないです。

それと業務用エアコンの価格を見直しました。以前の価格は飲食店の油汚れなどを考慮しての価格で事務所などはその都度安くしていましたが、これからの価格は事務所などを基本とした価格設定で飲食店の油汚れなどは汚れに応じて割り増しにします。

これから夏の時期は店舗ではエアコン稼働が必須となりますので万一何かあった場合、営業補償等の問題にもなりかねませんのでご遠慮させていただいております。

オフシーズンにお願いできればと思います。

 


業務用エアコンクリーニング

尼崎市で店舗の業務用エアコンクリーニングをおこなってきました。三菱の天井埋め込み型4方向の室内機2台と室外機のクリーニングをおこなってきました。

201607203 201607204 201607206

据え付け後10年で今回初めてのクリーニングです。

なかなかハードで熱交換器はホコリとカビで目詰まり気味です。

吹き出し口のカビがお客様に見えるとイメージが悪くなりますね!

201607207 201607208 201607209

10年経過していますから吹き出し口付近の黒いカビの色素が残らないか心配でしたがきれいにクリーニングできてよかったです。

2016072010

ドレンパンにスパム状の固形化した汚れがありましたのでポンプ部分も分解してクリーニングしました。

あとドレン配管にも高圧水を流して出口から排水されるか確認しておきました。

店舗ですのでエアコン必須のこの時期にクリーニングは心配ですが何も問題なく終了してホットしました。

 

 

 


店舗の業務用エアコンクリーニングへ

飲食店の天井埋め込み型4方向のエアコンクリーニングに

いってきました。
201406094 201406095 201406097 201406096
上2枚が室内機で下2枚が室外機のクリーニング前の画像です。
室内機は厨房の油やタバコ、ホコリ、カビ汚れです。
室外機は厨房の排気ダクトが近くにありファンが回ると油をすって
しまう状況ですので油が接着剤の役割をしてホコリで目詰まり
してます。
201406099 201406098 2014060910 2014060911
クリーニング後です。
最近の業務用エアコンクリーニングは洗剤噴霧は通常の動墳で、
すすぎはケルヒャーを使っています。
早くきれいになります。
前からケルヒャーはもっていたのですが大きいため、必要な時だけ
積んでいましたが、消費税があがる前に小型のが安くでありましたので
今は車に常備して現場をみて必要なら車に取りに行って使っています。
※お店などの業務用エアコンクリーニングは夏や冬のエアコン高稼働時期でのクリーニングは万一の営業補償等のことを考えまして当店ではご遠慮させていただいております。

天井埋込み型エアコンクリーニングへ

天井埋込み型エアコンクリーニングへいってきました。

20年近く前のものみたいですので少し心配でしたが無事終了して

ほっとしました。

 

 

 

201105071.jpg

こんな感じで養生して

洗浄後は

201105072.jpg

201105073.jpg

 

カバーもきれいになりました。

ルーバーの布部分も汚れていましたが漂白して

色も明るくなりました。

 

相当の年数クリーニングしていないので大分汚れていましたが

洗剤、濯ぎ水、時間がかかりましたがきれになりました。

これで、作動させても風と一緒に内部の汚れカスが

飛んで来ることもありませんね。

ところで、

10年以上経過したエアコンはお客様に下記のことを承諾して

いただいてクリーニングしております。

 

10年以上経過したエアコンは万一、クリーニング後に作動しなくなった

場合などは当方でメーカー修理を手配いたしますが、部品交換が

必要でメーカーに在庫があり修理できました場合はクリーニングが

要因の場合は当方で代金を負担いたしますが、部品がメーカーになく

修理不可となった場合は新品交換などはできません。

もちろんその分のクリーニング代金は頂戴いたしませんが、それ以上の

ことはできかねます。

 

こんなことを書いていると、壊したのか?と思われそうですが

そうではありません。

お電話などでご説明させていただいていることを書いています。

 

 

また、

今年から業務用エアコンは5月頃~9月頃まで商業店舗などでは念のため

クリーニングをご遠慮させていただこうと思います。

特にクリーニング後にトラブルなどがあったわけではないのですが、

万一クリーニング後にトラブルがありました場合は店舗の営業に支障が

出て営業保証等の問題が発生するのを避けるためです。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

エアコンクリーニング

業務用エアコンクリーニング


天井埋め込み型エアコンクリーニングへ

業務用の天井埋め込み型エアコンクリーニングを

行ってきました。

会社の事務所に設置されています。

 

エアコンクリーニングは今回がはじめてとのことですが

10年以上使用されている割にはカビは少なく熱交換器(アルミフィン)も

目詰まりするほどでもない汚れでした。

でも、洗浄していきますとアルミフィンの間から蓄積されたホコリなどが

どんどん出てくる状況です。

 

昨日のブログと同じく作業後の写真は撮り忘れました。

 

 

20110208.jpg

201102082.jpg

 

今年から業務用エアコンは5月頃~9月頃まで商業店舗などでは念のため

クリーニングをご遠慮させていただこうと思います。

特にクリーニング後にトラブルなどがあったわけではないのですが、

万一クリーニング後にトラブルがありました場合は店舗の営業に支障が

出て営業保証等の問題が発生するのを避けるためです。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

ハウスクリーニング

エアコンクリーニング

 

 


店舗の業務用エアコンクリーニング

店舗のエアコンクリーニングに行ってきました。

20100423.jpg

天井埋め込み型吹き出し口4方向の業務用エアコンです。

写真はドレンパンという部品で熱交換器(アルミフィン)に結露した水を

ためる部品です。

ここにある程度たまるとドレンポンプが排出します。

写真はピンボケですが、ここまで汚れると、汚れがヘドロ状態ですので

ドレンポンプ周辺に固形物がたまり結露水を排出しにくくなります。

今回のクリーニングの経緯もある程度運転するとリモコンにエラーが表示

され運転が停止するとのこと。

下の画像がクリーニング後のドレンパンです。

店舗などでご使用の業務用エアコンは、真夏などに停止すると大変ですので

定期的なクリーニングをおすすめ致します。

 

201004232.jpg