東芝の洗濯機クリーニングへ

東芝の洗濯機クリーニングをおこなってきました。

20140426 201404262
クリーニング後の画像です。
風乾燥という乾燥機能がついていますがヒーターがないタイプですので
分解クリーニングが可能です。
4年程度の使用ですが、帰宅後の洗面室がカビ臭いとのことで
中も相当酷いことになっているのでは?とのことでご依頼いただきましたが
カビや洗剤カスなどの汚れは底面に集中してはいましたが汚れは軽いほう
でした。
でも、上の写真を見ればわかりますが底面はハチの巣状!?というんで
しょうか?汚れが取れにくい構造ですので時間はかかります。
あらかた、カビ取り剤を含んだ洗剤と水流でとれますが、細かなところは
ブラシや筆などでこすって落とす結構地道な作業できれいになりました。
上記のような状態でクリーニング後の確認をして頂いて、更に組み立て後に
ご確認いただきましたが、臭いもなくなったと喜んでいただきました。

店舗のフロアクリーニングへ

店舗でフロアクリーニングをおこなってきました。

201404015

ワックス自体が黒く変色していますので洗浄ではきれいに

なりませんので古いワックスを除去するワックスのはくり作業が

必要です。

201404016

ワックスの剥離作業後にワックスを2回塗布して乾燥したところです。

黒い汚れがなくなりきれいになりました。

少し黒っぽくなっているのは私と備品の影です。

 

業務用エアコンクリーニング


浴室タイルのカビ

20140321

このお風呂、タイルの目地部分が黒色かと思いきや・・・・

実は黒いのはカビだったのです。

全面きれいにカビが発生しましたね(笑)

 

201403212

 

作業後です。

全面カビとり2回ほど、ただカビ取り剤を塗布して時間を置いても

写真のように白くはなりませんでした。

流水で流しながらブラシでこすり洗いで写真のように白くなりました。

とても疲れましたがきれいになってよかったです。

 

浴室乾燥機が新品になっていましたので、今まで故障していたか

ホコリなどで詰まっていて換気機能が働いていなかったのでしょう。

 

マンションなどで窓がない浴室では換気を換気扇に頼るしかありません

から換気扇のメインテナンスも大切ですね!

 

ハウスクリーニング西宮市

エアコンクリーニング尼崎市


レンジフードクリーニングに

レンジフードクリーニングにいってきました。

201402282.jpg

20140228.jpg

画像はクリーニング後です。

油料理は比較的少なめとのことですがファンや内部は油を吸った

ほこりが多く付着していました。

常時換気機能がついているからだと思います。

 

アイランドキッチンでレンジフードが天井から吊り下げられているタイプ

は海外製も多く分解が難しいのも多い印象ですが、サンウェーブ製なので

分解自体は簡単でした。

 

ただ、通常はフィルターが2枚か3枚ぐらいあってシンク内に敷物をして

洗浄するのですが、このタイプは1枚目の写真のようにお手入れシール

や照明がついているパネル自体がフィルターの役目をしていますので

このパネルのクリーニングに手間がかかりました。

 

照明などは分解できるのですが、このパネル自体は分解できませんので

油が付着する内側部分はチマチマ作業する感じです。

 

あと、注意しなければいけないのは、上部はステンレス製なのですが

拭きムラがでやすいのでアルカリ性の洗剤より中性洗剤を使用する

のがお勧めです。

 

エアコンクリーニングならワイズクリーン クリーニング後をご確認いただくから安心です

 


浴室クリーニングへに

西宮市の浴室クリーニングにいってきました。

 

20140209.jpg

 

全体的に石鹸カスが多い感じです。

石鹸カスの表面がツルツルしていますので、普通にブラシで

洗剤を塗布しても洗剤が汚れに入らないので、少し粗めの

スポンジで表面をこすりながら洗剤を塗布していきました。

201402092.jpg

 

作業後はこんな感じです。

写真は浴槽前のカバー、エプロンは取り付けたままですが

内部のカビ取りも追加料金なしでやってますよ。!

 

エアコンクリーニング

 

 

 


玄関タイルのクリーニング

今年最後の仕事は店舗のフロアクリーニング

玄関タイルのクリーニングでした。

201312312.jpg

 

昨年の年末もご依頼いただいて同じ作業を実施していますが

1年経過すると汚れますね!

 

201312313.jpg

 

クリーニング後はこんな感じです。

玄関の内側と外側で汚れの質は違いますから料金はお見積り

となります。

写真は玄関の内側ですのでタイルの目に入り込んだ汚れ

ですが洗剤が効けば簡単に落ちました。

 

玄関の外側でしたら雨などによる水垢汚れが主ですから

素材や色などにより洗剤の選択にも注意が必要です。

 

このようにメニューにないようなおそうじでも一度ご相談くださいね。

来年もよろしくお願いいたします。

電話受け付けは1/6からです。

 

エアコンクリーニング

 


フローリングのワックスの剥離(ハクリ)12/8

201312086.jpg

フローリングのワックスの剥離作業中です。

右半分はワックス剥離後、左半分が作業前でワックス自体が変色して黒ずんで

いますね。

 

ワックスも塗布後長年経過すると汚れを抱え込んでしまって

ワックス自体が変色しますのでワックスを剥離剤という洗剤を

使用して除去して新たにワックスを塗布する必要があります。

 

ただ、剥離剤は強い洗剤のためフローリングの継ぎ目部分から

しみ込んで床材が膨れてしまったり、変色の危険性もありますので

剥離作業は大変注意がいる作業です。

 

当店では継ぎ目部分から剥離剤がしみ込みにくいように

洗剤に粘性をもたしています。それと長い時間置かないことに

注意していますので小面積で作業しております。

 

最近はワックス塗布禁止の床やワックス塗布不要の床も

多いです。

表面の塗装が良くなって水分や傷に強い塗装がされています

のでワックスを塗る必要がないタイプが多いです。

 

当店ではワックス塗布不要の床材にはワックスを塗ることは

お勧めしておりません。

でも、新築時やリフォーム時に塗られていることが多いですね。

ワックス塗布禁止の床材は表面がツルツルで触ればわかりますが

塗布不要の床材は触ってもわかりませんのでカタログや製品の

取り扱い説明書を見ないとわかりません。

 

当店ではフローリングで塗布するワックスは

リンレイのハイテクフローリングコートです。

 

最近の床材の指定ワックスとなっている場合が多いです。

 

 

今回のお客様はフローリングの張替も考えておられたようですので

とても喜んでいただけました。

 

エアコンクリーニング西宮市

 

 

 

 

 

 


レンジフード分解クリーニング

西宮市でレンジフードクリーニングをしてきました。

 

20131120.jpg

 

201311202.jpg

 

2枚とも、クリーニング後の画像です。

通常のレンジフードはこんな感じで分解してクリーニングしています。

少し変わった機種ではファンケース自体がレンジフードの外枠の外側から

ネジ止めされていてファンケースがとれない機種もあります。

 

どうして?ここまで分解したほうがいいのかご説明いたしますと

上の写真のファンケースの左下側にフラップ(弁)があります。

換気扇が動いているときに風圧で開く弁です。

換気扇を使用していない時に、外気などが入ってこないように

するものです。

 

当然、油で汚れますので・・・ここを掃除しないと油汚れでダクトと弁が

くっついたままで開かないときがあり排気できないと

お部屋中が油っぽくなります。

 

最近はTVでレンジフードのクリーニングCMが流れたりしていますが

ここまで分解されるのでしょうか?

重要な部品ですので、ここまでクリーニングするのがお勧めです。

 

フィルターおそうじエアコンのクリーニング

 


暖房の備えてエアコンクリーニング

川西市でエアコンクリーニングをおこなってきました。

戸建住宅なので合計6台ほどありますが、そのうちの1台は

取り付けたばかり、もう一台はあまりご使用されないのか?

すごく古そうな機種でしたので、今回は4台です。

 

そのうちの1台の作業例をご紹介すると

 

20131108.jpg

 

201311082.jpg

 

前にも2度ほどご利用いただいておりまして、このエアコンは

5年前にクリーニングしたものです。

カビやホコリが溜まってますね。

 

201311083.jpg

 

201311084.jpg

 

201311085.jpg

 

こんな感じできれいにできました。

汚水の色もすごいです。汚水に浸かっている部分のホース

が見えませんね。

これで気持ちよく暖房もご使用いただけると思います。

ハウスクリーニング 西宮市


御影石の浴室クリーニングへ

今日は昼過ぎまでエアコンクリーニング

それから浴室クリーニングにいってきました。

 

最近は冬の暖房使用前のエアコンクリーニングが多いです。

夏の冷房使用で汚れたエアコンをクリーニングしてから

使いたい方からのご依頼が多いです。

 

浴室クリーニングはここ最近約1年毎にご依頼いただいている

リピートのお客様のところへ

20131023.jpg

 

腰上がタイル、下部が御影石のバーナー仕上げ、鏡面仕上げです。

バーナー仕上げ部分はザラザラですので石鹸カスが付着しやすく

石目に入り込んだ石鹸カスを除去するのに時間がかかります。

 

普通のブラシでは石目に入りませんので細いブラシを使用して

全体をブラシがけ、(これで酷い石鹸カスを除去)それから洗剤を

使用しました。

 

鏡面仕上げ部分があるので、艶引けをおこさないように洗剤にも

注意しないといけないので余計に時間がかかってしまいました。

 

濃色なので濡れているうちは汚れが取れているように見えますので

乾燥させてチェックして終了しました

 

201310232.jpg