サンウェーブのレンジフードクリーニング

サンウェーブのレンジフードクリーニングをおこなってきました。

分解したところの写真は

新築後、約7年ぐらいで初めての分解クリーニングですのでファンやファンケースの油汚れは結構溜まっています。

ぱっと見ステンレス主体の割と最近のレンジフードは分解するところが多くネジもたくさん外しました。フィルター自動おそうじ付きエアコンのように製氷皿にネジを入れて、どこのネジかメモすると組み立て時に安心です。

クリーニング後です。部品点数も多く油も硬化していたので時間がかかりましたがきれいになりました。

特にライトが装着されるところの整流板というのでしょうか?通常のフィルター部分に該当するところのおそうじが大変しにくいです。部品がスポット溶接でとめられているのでハブラシや筆をつかっての細かい作業になります。油煙の通り道で油汚れが溜まりやすい場所だけに分解できる構造にしてほしいですね!

幸い、戸建て住宅でこの部分だけ玄関先で洗い流すことができたので良かったですが、それが無理ならプラス30分は余計にかかっていたと思います。

 

 

関連記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です