エアコンクリーニングー裏側も大事です

20110517.jpg

上の画像は家庭用壁掛けエアコンの正面からは

見えない奥側です。

上側から撮りました。

 

大分昔のエアコンの熱交換器・アルミフィンは一枚の板状でしたが

最近のは熱交換器の容量を増やすために正面の熱交換器の上半分

くらいは奥側にもアルミフィンがあるのです。

山のかたちになっています。

最近のエアコンは正面からよりも上部から空気を取り入れますので

奥側も写真のようにほこりなどで汚れてしまいます。

 

ここを洗浄しないといけないのですが天井との間隔も余り無いため

よくある直線的な洗浄ノズルでは、ほぼ洗浄できないと思われます。
nozuru.jpg

 

私はこの画像の一番上部のもので洗浄しています。

 

201105172.jpg

 

奥側もこのように洗浄できます。

 

エアコンクリーニング

エアコン掃除

 

 

 


天井埋込み型エアコンクリーニングへ

天井埋込み型エアコンクリーニングへいってきました。

20年近く前のものみたいですので少し心配でしたが無事終了して

ほっとしました。

 

 

 

201105071.jpg

こんな感じで養生して

洗浄後は

201105072.jpg

201105073.jpg

 

カバーもきれいになりました。

ルーバーの布部分も汚れていましたが漂白して

色も明るくなりました。

 

相当の年数クリーニングしていないので大分汚れていましたが

洗剤、濯ぎ水、時間がかかりましたがきれになりました。

これで、作動させても風と一緒に内部の汚れカスが

飛んで来ることもありませんね。

ところで、

10年以上経過したエアコンはお客様に下記のことを承諾して

いただいてクリーニングしております。

 

10年以上経過したエアコンは万一、クリーニング後に作動しなくなった

場合などは当方でメーカー修理を手配いたしますが、部品交換が

必要でメーカーに在庫があり修理できました場合はクリーニングが

要因の場合は当方で代金を負担いたしますが、部品がメーカーになく

修理不可となった場合は新品交換などはできません。

もちろんその分のクリーニング代金は頂戴いたしませんが、それ以上の

ことはできかねます。

 

こんなことを書いていると、壊したのか?と思われそうですが

そうではありません。

お電話などでご説明させていただいていることを書いています。

 

 

また、

今年から業務用エアコンは5月頃~9月頃まで商業店舗などでは念のため

クリーニングをご遠慮させていただこうと思います。

特にクリーニング後にトラブルなどがあったわけではないのですが、

万一クリーニング後にトラブルがありました場合は店舗の営業に支障が

出て営業保証等の問題が発生するのを避けるためです。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

エアコンクリーニング

業務用エアコンクリーニング


特殊清掃

以前テレビのニュースでちらっとみて気になっていたので

アマゾンで注文して読んでみました。

201103292.jpg
201103293.jpg

自殺や病気などで、お一人でお亡くなりになられた方のお部屋を遺品整理、清掃、

消臭などを専門にされている会社の人の本です。

実際に経験された生々しい現場の様子がかかれていました。

 

清掃とはいっても非常に特殊な部類です。

遺品整理やこういったお部屋の清掃をする会社でも、きっちり消臭できる

ところは少ないとのことです。

実際、著者のところに困り果てたご遺族や不動産オーナーからの

ご依頼があるようです。

 

タイトルに清掃とあったので読んでみましたが、当店はこのような

特殊清掃はお受けしていません。

 

エアコンクリーニング

おそうじ機能付きエアコンクリーニング

 

 


賃貸物件のクリーニング

賃貸物件オーナー様からのご依頼で

ワンルームの空室全体クリーニング+エアコンクリーニング

にいってきました。

20110302.jpg
201103022.jpg
201103023.jpg

クリーニング前の写真です。

一般の方ではきれいにすることが難しい、浴室の床、トイレの尿石

エアコンの内部です。

201103024.jpg
201103025.jpg

201103026.jpg

浴室やトイレの換気扇も分解清掃でキレイに!

これで次回の入居者様も気持よく生活できますね。

今月末も退去者さんがいらっしゃるようでご予約いただきありがとうございます。

 

引越クリーニング

エアコンクリーニング

 
 
 

 

 

 

 

 

 


洗濯機分解クリーニングへ

久しぶりに洗濯機クリーニングへいってきました。

 

20110218.jpg
201102182.jpg
201102183.jpg

急いで撮ったので自分の指が写り込んでいます(笑)

普通に携帯電話を持ったときの指の位置にカメラのレンズが

あるんです・・・

それはさておき、

まあまあの汚れ具合です。

小さな子供さんも多く洗濯の頻度が高い為でしょう。

お客様もびっくりしておられました。

 

洗浄後はこちら

 

201102184.jpg
201102185.jpg

201102186.jpg
201102187.jpg

ステンレスの下側のプラスチック部分も脱着できるタイプで隅々までキレイに

できてよかったです。

 

洗濯機をできるだけキレイに保つ方法として

 

脱水後は出来るだけ早く衣服を取り出す。

フタをあけておく。

洗濯機置き場の換気をする。

除菌剤や漂白成分入りの洗剤を適量使用する。

お風呂の残り湯を使用しない。

新品購入時より、または洗濯機クリーニング後1~2ヶ月おきに市販の

洗濯槽クリーナーを使用する。

洗濯機によっては槽洗浄コースや槽乾燥コースなどカビを防ぐための

機能があれば説明書にしたがって使用することがあげられると思います。

 

洗濯機クリーニングが実施できない機種もありますのでこちらで

ご確認いただければと思います。

 

エアコンクリーニングはこちらです。

 

 

 

 

 

 

 


ステンレスブラシ

20110210.jpg

上の画像はだいぶ前に購入したステンレスブラシ0.15mmです。

買ったもののなかなか使う機会がなく・・・

素材にダメージを与えないとか汚れが凹凸に入り込んでいるとかですが

今日はバッチリの使用箇所がありました。

 

201102102.jpg

マンション玄関の土間タイルです。

タイルの凹凸に汚れが入りこんでいてステンレスブラシでも

素材にダメージを与えにくいですね。

まずは洗車ブラシで洗浄しましたが多少は改善されますが時間はかかり

ますし納得できないレベルです。

 

次にステンレスブラシで洗浄していくと汚れが落ちていくのが

すぐにわかります。

このブラシでも手作業でやりますので多少は時間がかかりますが

洗車ブラシとは比較になりませんし、キレイになります。

滅多に使いませんが車には積んでおかないといけませんね。

 

頻繁に使いそうなら電動ドリル用もあるみたいですが今のところ

手作業用で十分です。

後、試したいのはケルヒャーの高圧洗浄器の先に装着する

アタッチメントのフロアクリーニングランスですかね。

まだ、買ってませんが ・・・こちらが洗浄後です。

 

201102103.jpg

 

ハウスクリーニング

エアコンクリーニング


天井埋め込み型エアコンクリーニングへ

業務用の天井埋め込み型エアコンクリーニングを

行ってきました。

会社の事務所に設置されています。

 

エアコンクリーニングは今回がはじめてとのことですが

10年以上使用されている割にはカビは少なく熱交換器(アルミフィン)も

目詰まりするほどでもない汚れでした。

でも、洗浄していきますとアルミフィンの間から蓄積されたホコリなどが

どんどん出てくる状況です。

 

昨日のブログと同じく作業後の写真は撮り忘れました。

 

 

20110208.jpg

201102082.jpg

 

今年から業務用エアコンは5月頃~9月頃まで商業店舗などでは念のため

クリーニングをご遠慮させていただこうと思います。

特にクリーニング後にトラブルなどがあったわけではないのですが、

万一クリーニング後にトラブルがありました場合は店舗の営業に支障が

出て営業保証等の問題が発生するのを避けるためです。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

ハウスクリーニング

エアコンクリーニング

 

 


2月でもエアコンクリーニング

エアコンクリーニングへいってきました。

昨年のエアコンクリーニングの繁忙期を過ぎても今シーズンは

エアコンクリーニングのご注文を多く頂いております。

 

テレビや雑誌などでエアコン内部のカビなどが取り上げられることも

ありますから、みなさんが関心をお持ちになっているのでしょう。

 

フィルターのおそうじの時に風の吹き出し口の奥のファンやカーブ部分

にカビやホコリなどを見てしまうと心配ですね。

 

 

20110207.jpg

 

ハウスクリーニング

エアコンクリーニング 


また、おそうじ機能付エアコンクリーニングへ

 今回は富士通のノクリアのおそうじ機能付エアコン

クリーニングへいってきました。

 

ずっと前にクリーニングしたノクリアとは年式が違い

化粧カバーの取り外し方も少し違いました。

 

 

20101123.jpg

201011232.jpg

201011233.jpg

201011234.jpg

201011235.jpg

ここまで取り外しました。

ここからファンとモーターを取り外してドレンパンなどは

浴室にて洗浄です。

201011236.jpg

201011237.jpg

 

上記2枚は洗浄後の画像です。

おそうじ機能付は分解やおそうじ機能部品などの洗浄に時間がかかり

ますので、通常機種2台分強の時間がかかります。

作業代金も高くなりますのでシンプルな機種をお勧めいたします。

 

ハウスクリーニング

エアコンクリーニング


おそうじ機能付エアコンクリーニングへ

おそうじ機能付エアコンクリーニングへ行ってきました。

20101117.jpg

 

ペットがいるので稼動時間が長いからでしょうか?

2007年製でフィルターを通過したほこりがアルミフィンにかなり付着して

います。

ファン部分もそれなりによごれています。
201011172.jpg

 

 

上の写真はクリーニング後ですが、この機種は分解そのものは、難しく

ありませんが、取り外した部品の洗浄に時間がかかりますね。

これは、どのおそうじ機能付にも言えますが・・・

 

今週はあと一台おそうじ機能付エアコンの予定が入っています。

エアコンクリーニング

ハウスクリーニング